西尾市で二世帯住宅、築40年以上のお家を現在の耐震基準で建て替え

エアサイクルによる断熱効果×土壁の調湿効果で
快適に過ごせるお家。

        
西尾市で二世帯住宅、築40年以上のお家を現在の耐震基準で建て替え

お客様のご要望

以前の住まいは築40年以上で、地震に耐えられるか不安に感じており、
地盤沈下による家自体の傾きもみられ、安心して住める家に建て替えを望んでいました。
また、夏涼しく過ごせる家というのも願いの一つでした。

施工ポイント

敷地の西側が2メートルほどの高さの段差になっており、下が田んぼでした。
なのでまず土留め工事をし、その後住宅の地盤改良工事を施しました。
夏涼しく過ごしたいというご要望はエアサイクル工法にて解決し、
完成後はエアサイクルによる断熱効果と土壁による調湿効果で快適に過ごせたとのお言葉を頂きました。
また、土壁の吸音・遮音効果も想像以上に良かったと喜んで頂きました。
現在は祖母、ご夫婦、ご子息、ご息女の5人家族で二世帯住宅ですが、
将来的に三世帯住宅になることも視野に入れ、設計をしました。

写真

  • 外観
    外観
    外壁のガルバリウム鋼板は部分的に色を変え、
    アクセントになっています。
    屋根瓦・バルコニー・庇は同じこげ茶色で統一感を出しています。シンプル和モダンの雰囲気を上手く出すことが出来ました。
  • 玄関
    玄関
    玄関へ入ると、正面のニッチ・無垢ケヤキの框、式台・杉の腰板と、木の香りが漂う空間になっています。
    土間には御影石を貼り、落ち着いた雰囲気に仕上がっています。
    玄関
    手作りの下駄箱です。カヤという木で作りました。
    無垢材で作ることによって調湿・消臭の効果が期待できます。
  • リビング
    リビング
    玄関ホールからそのまま入れるリビングで、ここを中心に家族が生活します。
    南面の大きな窓は庇が出ているので、夏の高い太陽の日差しは入りづらく、
    冬の低い太陽の日差しは中まで取り入れることができます。
  • キッチン
    キッチン
    ホーローで作られている耐久性に優れたタカラスタンダード製のキッチンです。
    ダイニングと対面になっており、配膳や食器の片付けも楽に済みます。収納力も抜群です。
  • 和室
    和室
    10帖の和室です。南側は縁側との仕切りを無くし、親族が集まる際でも広く使えます。
    また、リビングとは3枚の引込み扉で仕切られているので、開けると20帖以上の大空間として使うこともできます。
  • 祖母の寝室
    祖母の寝室
    祖母の寝室は以前の家と同様に和室になっています。布団が土壁に擦らないよう腰板を施工。
    天井は格天井にアジロの板を貼りました。
  • 寝室
    寝室
    2階の寝室はバルコニーへ直接出ることができ、布団干しも楽にできます。シンプルで清潔感のある仕上がりになっています。テレビカウンターにはブラックウォールナットを使いました。

施工概要

所在地
西尾市
竣工
コンドウ建築
家族構成
大人5人
法規
都市計画区域
市街化調整区域
下水道処理区域
建ぺい率
38.71%(既存建物含む)
容積率
68.91%(既存建物含む)
構造・工法
主体構造・木造在来工法
構造材
ベイマツ・ヒノキ
基礎
ベタ基礎
規模
地上2階
敷地面積
145坪 (479.34m2
床面積
1F: 36坪(119.25m²)
2F: 24坪(79.50m²)
延床面積
60坪(198.74m²)
間取り
5LDK
設計者
コンドウ建築
施工
2017年1月
外壁
ガルバリウム鋼板
内壁
聚楽土壁
ビニールクロス
杉板
ナラ 無垢フローリング
屋根
平板瓦葺き
ガルバリウム鋼板縦桟葺き
この施工例についてのご質問はお気軽に!